最近、ヤフオクでよく見かける中国製のウェットブラストを、当社オリジナルウェットブラストマシンRebornストレートスペシャルを買って頂いた神戸のお客様から下取りで引き取りました。どんな物なのか一度見て見たかったんです。サイズは25万位で売っている「中」のサイズの物です。既に長時間使用されていませんでした。早速使ってみようと思って色々と整備しました。まず、足が角パイプ切りっぱなしで移動が面倒なので、当社のRebornの様にキャスターを付ける事を考えました。30mmの角パイプなので角パイプ用ジョイントを買ってM10/1.5mmピッチのキャスターを付けました。
https://www.monotaro.com/p/3851/0701/?displayId=5
←参考品

しかし、この角パイプは通常日本なら1.5mmの厚みが有るのですが、この中国製はペラペラで測ったら約0.6mm程しか無かったのでビニールテープを巻いて隙間を埋めて打ち込みました。(中国語のステッカーには30×30×0.8となっていましたが、ペラペラで直ぐによじれます。)171cmの私にはちょうど良い高さになって移動も楽になりました。買った人はこの仕様をお薦めします。
 https://www.monotaro.com/p/0734/8101/?t.q=07348101←キャスター参考品

手袋が小さ過ぎて腕が入らないので他の物に交換しました。取り付け穴径が小さいので、マッチョの腕の方は入らないかも、、。ホースにメディアが詰まっていましたので取り除き、さぁ〜ブラスト、、と思ったらガンの水(メディア)の入り口のアルミ部分が腐って穴が空いていたので早速修理しました。ガラスビーズを少しずつ入れて、最終3kg程入れてブラストしてみました。 エアーは電磁パルプ式のフットスイッチ式で、ポンプモーターは別に手動スイッチが有ります。ハンドガンのレバーを握るとポンプのメディアがガンから出てくる仕組みですがレバーで止めるとホース内でメディアが直ぐに詰まるのでインシュロックでレバーは握りっぱなし状態にしといた方がいいでしょう。ブラストの威力は非力ですが何とかブラストできます。しかしRebornに比べるととても時間は掛かります、、。
しかし、中が見えない。窓はガラスですが、やはりワイパーが無いとクリアな視界は不可能みたいですが、この構造はワイパー付けるスペースがありません。タマに蓋開けてハンドワイパーを使ってマメに掃除する必要が有りますね。
https://www.monotaro.com/p/0366/1743/ ←お薦め参考品
サンドもウェットもブラストは視界が命です。と私は思います😅

なんとか使える様にして当社に置いておきます。気になる方は是非ご覧ください。当社のRebornと中国製の違いを使ってみて見てくださいね。

クリティの違いが歴然でご確認できます。